株やFX・225先物など、すべてのデイトレードで悩む人が多いのが買うタイミングです。今回はどのポイントで買えば勝ちやすいのかを記事にまとめてみました。

デイトレの買うタイミングとは?

 

デイトレで勝てない人の多くは、「どこでエントリーすればよいのかわからない」という悩みを抱えています。私も経験があるのでその気持ちはよくわかります。

 

ここだと思って入ったポイントがその日の高値だったり、安いと思って買ったらさらに下げ続けたりとなかなかうまくいきませんでした。

 

チャートを見ながら何度も検証を繰り返した結果、今ではエントリーポイントに悩むことはほとんどなくなりました。ただすべてが成功するわけではなく、ロスカットになるトレードも当然あります。

 

相場は生き物であり、絶対に勝てるエントリーポイントというのは存在しません。絶好のタイミングで仕掛けたとしても、負ける場合もあるということは初めにお伝えしておきます。

 

絶対に勝てるエントリーポイントはありませんが、勝率を高めるポイントはあります。それがテクニカル指標を活用することです。

 

例えば移動平均線、RSI、ボリンジャーバンド、一目均衡表、VWAPなどはどのトレーダーも注目しているポイントです。

 

そのほかにもロウソク足の形に注目したり、特定の時間帯を狙うトレードなどは勝率を高めるための手段として有効です。

 

これらはインターネットで検索すれば、無料でいくらでも情報を得ることができます。興味のある方はぜひ調べてみてください。

 

このほかに実はもう1つ、簡単で良い方法があります。

 

エントリーポイントを教えて!

 

最適なエントリーポイントを知りたい人のために、エントリーポイントを教えてくれるツールが開発されました。

 

ツールを使うと、チャンスポイントが来たときにチャート上に音付きでわかりやすく矢印が表示されます。そのタイミングでエントリーをするというやり方です。

 

いくつ似た種類のツールがあるのですが、私は225先物用にスーパースキャルピング225、FX用にドラゴンストラテジーFXを使っています。

 

どちらも勝率80%以上をキープしており、直感でエントリーするよりも遥かに勝ちやすいと思います。トレードがうまくいっていない人はツールを導入するのもありかもしれません。

 

価格も3万円程度なので購入しやすいかと思います。それぞれに詳しいレビュー記事を書いていますので、こちらも参考にしてみてください。

 

 

⇒スーパースキャルピング225のレビュー記事(225先物)

 

⇒ドラゴンストラテジーFXのレビュー記事(FX)

 

 

また株のツールについては、数自体はあるのですが内容的にレベルが低く高額なものばかりです。そのため当ブログでの紹介は控えたいと思います。

 

まとめ

 

デイトレのエントリーポイントは勝敗につながる重要なポイントです。思うような結果が出ていない場合は、まずはテクニカル指標を勉強してみてください。

 

それでもうまくいかなければ、ツールを導入するという手段があります。お金はかかりますが、トレードで損失を出し続けては意味がないのでトライする価値は大いにあります。

 

自信を持ってエントリーできるようになると、成績もよくなりますしトレードが楽しくなります。よい結果が出ることを祈っています!

 

※より濃い情報を無料メルマガにてお届けしています。登録はメールアドレスのみでできます。

↓    ↓    ↓

☆★登録者1000名突破★☆
これだけはチェックしてください
のんたんメルマガの登録はこちらです↓↓

2-610x420 デイトレで買うタイミングはどこ?エントリーポイントを教えて! 2-610x420 デイトレで買うタイミングはどこ?エントリーポイントを教えて!