今回のテーマは「最悪の投資と最高の投資」です。正反対の言葉になりますが、それぞれについて具体的に考えてみます。

最悪の投資と最高の投資

 

まずは最悪の投資からです。倒産寸前の会社の株を買うなどは代表例かもしれません。

 

でももっとダメなことがあります。それは「間違ったやり方で損失を増やし続けること」です。

 

年間成績がマイナスで、トレードをやればやるほど資産が減っていく。これはもはや投資とは言えませんよね。時間とお金を無駄しているだけです。

 

投資というのは資産を増やすためにやるものです。資産が減っているのであれば、早急にやり方を変える必要があります。

 

では最高の投資はどうでしょうか。私は「自分のルール通りにトレードをして利益を出すこと」だと考えています。

 

いやいやいや、、、、株価が2倍になるお宝株を保有することでしょう!

 

そう思う方もいらっしゃるかもしれません。でもそれはいつまでも続くものではありません。ラッキーパンチで終わってしまう事の方が圧倒的に多いです。

 

そのような単発的な利益ではなく、1か月単位・1年単位で安定的継続的に資産が増やせるのが最高の投資なのではないでしょうか。

 

私は225先物のスキャルピングに軸を置いている理由はそこにあります。スキャルピングはどんな相場でも利益を出せる強みがあり、1年を通じて安定的に勝つことができます。

 

もちろん勉強は必要ですが、1度覚えれば一生使えるスキルです。給料以外にトレードで副収入が得られるメリットは大きいですし、自分のやりたいことや大切な人のためにお金を使うことができます。

 

わかりやすく言えば、、、

 

資産が毎年安定的に増え続けるのが最高の投資

資産が毎年減り続けるのが最低の投資

 

このようになります。投資は結果(=年間成績)がすべてです。最高の投資ができるように、優位性のあるトレード手法を確立していくことが必要です。

 

スキャルピングの具体的なやり方・手法については私の無料メルマガ講座を参考にしてみて下さい。メールアドレスのみで簡単に登録が可能です。

 

☆★登録者1000名突破★☆
これだけはチェックしてください
のんたんメルマガの登録はこちらです↓↓

2-610x420 最悪の投資と最高の投資。トレードで勝つための考え方とは? 2-610x420 最悪の投資と最高の投資。トレードで勝つための考え方とは?